スポンサーリンク

足幅を広くしたブルガリアンスクワット(2015/09/11)

ブルガリアンスクワット-脚を鍛える-

 前回のブルガリアンスクワットは足の幅を変えていないにもかかわらず、大臀筋やハムストリングスの方に効いた。今回はあえて足幅を広くし、より大臀筋やハムへの刺激となるのか試してみました。前回より記録は落ちてしまったので運動強度は落ちたが、明日以降の筋肉痛が楽しみです。

足幅を広く取るブルガリアンスクワット

 膝がつま先より前に出ない様にすると自然に足幅は広くなるが、大腿四頭筋への刺激が欲しかったこともあり、今までは狭くしてやや前傾をキープし実施していました。今回は15cmだけ広くし体も起こして実施したところ記録が落ちました。カーフレイズではファーストセットの後半で両足が攣りそうになり記録も撃沈。それでも3セット目には何とかやりきった感じが出ました。

11:50
ビタミンC 1粒 2.3kcal
マルチビタミン 1粒 2.9kcal
マルチミネラル 1粒 0.6kcal
コエンザイムQ10 1粒 2.3kcal
カゼインプロテイン 2スクープ 124kcal
グライコSR 1/2スクープ 40kcal

ブルガリアンスクワット

対象、大腿四頭筋、ハムストリングス
負荷、パワーアンクル6kg+キッチンワイドハイター5kg+アルボース4kg入りカバン

負荷右 前々回右 前回右 今回
16kg273528
16kg202220
16kg01515
負荷左 前々回左 前回左 今回
16kg273528
16kg202120
16kg01515

 負荷はカバンに15kg分のウエイトで推定16kg。セット間は40秒のD.C.(ドッグスクラップ)法にて実施。足幅を広くしたことが影響してか?記録が落ちました。左足のファーストセットは右足においつくことすらできず、20発で小休止してしまいました。右足の記録までは実施したものの消化不良です。

カーフレイズ

対象、下腿三頭筋
負荷、パワーアンクル6kg+キッチンワイドハイター5kg+アルボース4kg入りカバン

負荷前々回前回今回
16kg404242
16kg232321
16kg01515

 負荷はカバンに15kg分のウエイトで推定16kg。セット間は40秒のD.C.(ドッグスクラップ)法にて実施。2セット目で足が滑り、途中で台から降りてしまいました。それ以外は比較的順調で、前回の記録を踏襲。

 さて、体全体の筋肉痛は、広背筋、上腕二頭筋、大胸筋、上腕三頭筋にまずまずの張り、三角筋、前腕にも張りがきています。

本日の筋肉痛
広背筋 低程度
上腕二頭筋 中程度
大胸筋 低程度
上腕三頭筋 低程度
三角筋 低程度
前腕 低程度

食事食事内容カロリー
朝食11:50 カゼインプロテイン(124)、グライコSR(40)、サプリメント(8)172kcal
昼食なし(0)0kcal
間食15:00 コーヒー(36)、あんドーナツ1個(89)125kcal
夕食01:30 あんかけスパゲッティ(471)
ごはん250g(420)、味噌汁(41)
刺し盛り(149)
20品目のサラダ(96)
イタリアンドレッシング15g(40)
山形正宗「純米吟醸」赤磐雄町(209)
1426kcal
夜食03:00 バニラバー2本(152)152kcal
1875kcal

 本日の摂取カロリーは、1875kcalで75kcalのオーバーでした。プロテインアイスを復活させるか?。

関連記事

↓ぽちっとお願いいたします。

この記事を気に入っていただけましたら、拡散(シェア)いただけると嬉しいです。

コメント