スポンサーリンク

ブルガリアンスクワット左右差は順番だった

ブルガリアンスクワット-脚を鍛える-

 ブルガリアンスクワットで、左右の記録にどうしても差が出てしまっていた。限界が来ていると言う感じではなく、何となく息が続かないイメージだったので、左右の順番を入れ替えてみました。

ブルガリアンスクワット左右差は順番?

 椅子に乗せている方の足も、多少は使ってしまっていることは想像できるが、左右を入れ替えて実施してみました。今回先に実施した左足は絶好調で、息継ぎをすることもなくあっさり前回の右の記録を更新しました。あまりにも違うので、逆に右の実施が少し怖かった。案の定、右足は撃沈で前回の記録を大きく下回ってしまいました。慣れもあるかもしれないが、当面はこの順番で実施し、時々入れ替えるようにしたい。

11:50
ビタミンC 1粒 2.3kcal
マルチビタミン 1粒 2.9kcal
マルチミネラル 1粒 0.6kcal
コエンザイムQ10 1粒 2.3kcal
カゼインプロテイン 2スクープ 124kcal
グライコSR 1/2スクープ 40kcal

ブルガリアンスクワット

対象、大腿四頭筋、ハムストリングス
負荷、パワーアンクル6kg+キッチンワイドハイター5kg+アルボース4kg入りカバン

負荷左 前々回左 前回左 今回
16kg283032
16kg202122
16kg151617
負荷右 前々回右 前回右 今回
16kg283026
16kg202112
16kg151614

 負荷はカバンに15kg分のウエイトで推定16kg。セット間は40秒のD.C.(ドッグスクラップ)法。前々回から足幅を15cm広くし、ハムケツを意識しとります。今回から左足を先に実施してみました。左足は絶好調で息切れすることなく、限界まで動き記録更新。しかし右足が激減してしまいました。息切れももちろんあったが、こんなところで限界が?と言う感じもあった。様子を見つつ、時々左右を入れ替え実施するようにしたい。

カーフレイズ

対象、下腿三頭筋
負荷、パワーアンクル6kg+キッチンワイドハイター5kg+アルボース4kg入りカバン

負荷前々回前回今回
16kg423839
16kg212121
16kg151617

 負荷はカバンに15kg分のウエイトで推定16kg。セット間は40秒のD.C.(ドッグスクラップ)法にて実施。ファーストセットは少し取り戻したが、以前の記録には達していない。クレアチンを止めた時のイメージに似ているなぁ。

 さて、体全体の筋肉痛は、広背筋、上腕二頭筋に僅かに張りが残っています。

本日の筋肉痛
広背筋 微程度
上腕二頭筋 低程度

食事食事内容カロリー
朝食11:50 カゼインプロテイン(124)、グライコSR(40)、サプリメント(8)172kcal
昼食なし(0)0kcal
間食15:00 コーヒー(36)、あんドーナツ1個(89)125kcal
夕食01:30 未定(0)0kcal
夜食03:00 未定(0)0kcal
297kcal

 本日の摂取カロリーは、kcalでkcalの。追記します。

関連記事

↓ぽちっとお願いいたします。

この記事を気に入っていただけましたら、拡散(シェア)いただけると嬉しいです。

コメント