スポンサーリンク

ダンベルショルダープレス撃沈(2017/06/28)

ダンベルショルダープレス撃沈(2017/06/28)

 中4日で胸の日。減量期でも記録を落とさないを合言葉に気合い入れていきました。何とかプレスは維持したものの、フライや肩は落としてしまいました。

ダンベルベンチプレス何とか維持

 減量期に突入したころの記録、30.0kg×2のファーストセット7発はキープし、2セット目も前々回の記録に戻しました。しかし順調に来ていたショルダープレスのファーストセットが落ちてしまいました。

ダンベルベンチプレス-大胸筋を鍛える-


12:50
ビタミンC 1粒 2.3kcal
マルチビタミン 1粒 2.9kcal
マルチミネラル 1粒 0.6kcal
ホエイプロテイン 2スクープ 128kcal

ダンベルベンチプレス

対象、大胸筋、上腕三頭筋

負荷前々回前回今回
30.0kg×2777
27.5kg×2767
27.5kg×2444

 30.0kg×2の負荷。インターバルは90秒です。ファーストセット記録維持の7発。2セット目も復活、3セット目の4発は本当にギリでした。

ダンベルフライ

対象、大胸筋、三角筋、上腕三頭筋

負荷前々回前回今回
17.5kg998
17.5kg777
17.5kg666

 フルストレッチで非常にゆっくり実施しています。ベンチプレスからの種目間インターバルは90秒、セット間インターバルは60秒。残念ながらファーストセットの記録を落としてしまいました。左に痺れあり。

ダンベルショルダープレス

対象、三角筋(前・中部)、上腕三頭筋

負荷前々回前回今回
12.5kg14108
12.5kg1076
12.5kg965

 負荷12.5kg×2で実施。ダンベルフライからの種目間インターバルが90秒。残念ながら記録激減。

サイドレイズ

対象、三角筋

負荷前々回前回今回
7.5kg×2101010
7.5kg×2888
7.5kg×2777

 種目間インターバル90秒。セット間インターバル60秒。肩の雰囲気が出てきて充実感出てます。

ディップス

対象、大胸筋下部、三角筋前部、上腕三頭筋

負荷前々回前回今回
負荷なし121212
負荷なし888
負荷なし667

 種目間インターバル、セット間インターバル共に60秒。前回伸びた記録を維持することができました。

 体全体の筋肉痛は、脊柱起立筋、僧帽筋に僅かに張りが残っています。

本日の筋肉痛
脊柱起立筋 微程度
僧帽筋 微程度

ダンベルベンチプレスに関する記事

2006/09/01 ダンベルベンチプレス-大胸筋を鍛える-

食事食事内容カロリー
朝食なし(0)0kcal
昼食12:50 ホエイプロテイン(128)、サプリメント(5.8)134kcal
間食15:00 コーヒー(ミルク有砂糖なし 20)20kcal
夕食25:00 未定(0)1111kcal
夜食26:00 ドライゼロ(0)0kcal
154kcal

 本日の摂取カロリーは、kcalでした。追記します。

関連記事

↓ぽちっとお願いいたします。

この記事を気に入っていただけましたら、拡散(シェア)いただけると嬉しいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました