スポンサーリンク

ダンベルベンチプレス30kg維持(2017/06/03)

ダンベルベンチプレス30kg維持(2017/06/03)

 中4日で胸の日。ダンベルベンチプレス30.0kg×2で4回目の挑戦です。「体重が落ちても記録は落とさない」と言うのを死守すべく気張りました。

ダンベルベンチプレス30kg

 この負荷にグレードアップしてから4回目の挑戦。ファーストセットこそ何とか前回の記録7発を死守しましたが、その後のセットを落としました。次回は復活させる!

ダンベルベンチプレス-大胸筋を鍛える-



昼は変則出勤のため、いつものプロテインでなく、サバスのミルクプロテインとサラダチキン。サラダチキンは初のスモーク♪。こりゃ旨いわぁ。
20170603の昼食

ダンベルベンチプレス

対象、大胸筋、上腕三頭筋

負荷前々回前回今回
30.0kg×2677
27.5kg×2765
27.5kg×2333

 30.0kg×2の負荷。肩甲骨を開いて土台となるように意識しました。前回記録した7発を何とか死守いたしました。

ダンベルフライ

対象、大胸筋、三角筋、上腕三頭筋

負荷前々回前回今回
17.5kg899
17.5kg677
17.5kg566

 フルストレッチで非常にゆっくり実施しています。ベンチプレスからの種目間インターバル、セット間インターバル共に60秒。記録は横這い。

ダンベルショルダープレス

対象、三角筋(前・中部)、上腕三頭筋

負荷前々回前回今回
12.5kg91010
12.5kg777
12.5kg566

 負荷12.5kg×2で実施。ダンベルフライからの種目間インターバルは60秒、セット間インターバル60秒で実施。こちらも何とか維持しました。

サイドレイズ

対象、三角筋

負荷前々回前回今回
7.5kg×288
7.5kg×277
7.5kg×266

 種目間インターバル90秒。セット間インターバル60秒。小指から上げるようなイメージを心がけました。随分負荷にも慣れたが、最初の一発の可動域が狭いのは相変わらず。

ディップス

対象、大胸筋下部、三角筋前部、上腕三頭筋

負荷前々回前回今回
負荷なし81010
負荷なし667
負荷なし555

 種目間インターバル60秒。2セット目を伸ばすことができました 。

 体全体の筋肉痛は、脊柱起立筋、僧帽筋に僅かに張りが残っています。

本日の筋肉痛
脊柱起立筋 微程度
僧帽筋 微程度

ダンベルベンチプレスに関する記事

2006/09/01 ダンベルベンチプレス-大胸筋を鍛える-

食事食事内容カロリー
朝食なし(0)0kcal
昼食サバスミルクプロテイン(100)
サラダチキンスモーク(132)
232kcal
間食15:00 コーヒー(ミルク有砂糖なし 20)20kcal
夕食01:00 鰻の蒲焼き(469)、枝豆350g(235)
ボンゴレスープ(284)
からはし「純米吟醸」山田錦(208)
羽根屋「純米吟醸」おりがらみ(208)
1404kcal
夜食02:00 ドライゼロ(0)0kcal
1656kcal

20170603の夕食

 本日の摂取カロリーは、1656kcalでした。思っていたより鰻の蒲焼きのカロリーが低かった。まぁ、米が無い分だが。

関連記事

↓ぽちっとお願いいたします。

この記事を気に入っていただけましたら、拡散(シェア)いただけると嬉しいです。

コメント