スポンサーリンク

イベリコ豚ベジョータのカロリー(kcal)

イベリコ豚ベジョータのカロリー(kcal)

 スペイン産のイベリコ豚。中でも最高とされるのがこのベジョータです。ベジョータとはスペイン語でどんぐりのことで、放牧期間に樫の実(どんぐり)などを食べて育つことから、肉質が良く樫の実由来のオレイン酸を多く含む。とされています。ってことで、このサイト的に気になったのが、その成分やカロリーです。いつものように調べてみました。

 

イベリコ豚ベジョータのカロリー(100g当たり)

 写真は2枚で224g、ちなみに価格は100g当たり428円でした。通常の豚ロースが全体の20%弱の脂身であるのに対し、ベジョータは霜降り状にもう少し多く入っていそうです。面積当たりで計算したところ25%の脂身となりました。ちなみに豚バラは35%弱です。

イベリコ豚ベジョータ100g当たり
エネルギー:309.4kcal
タンパク質:17.6g
脂質:25.0g
炭水化物:1.5g
塩分相当量:3.08g

 上記には塩小匙1/2、胡椒小匙1/2が含まれております。さて、これだけの肉です。小細工なしに塩と胡椒だけで炭焼きにしました。途中、練炭に落ちる脂で大きく燃え上がるときもあるほどです。ってことで炭焼きにすれば、多少は上記のカロリーよりは少なくなりそうです。

 肉を食べている!と言う噛みごたえと、心地よい旨み、甘味。なかなかこれほどの豚肉は食べることができません。しっかり中まで火を通しましたが、焼きすぎたような硬さもありません。やっぱり旨い!。娘たちも大そう気に行ったようで、いつもより活性があがっておりました。(笑)

イベリコ豚ベジョータの炭焼き

イベリコ豚ベジョータに関するリンク

ウィキペディア > イベリコ豚
イベリコ食材市場 > イベリコ豚とは?

これより単なるダイエット日記です。

 さて、からだ全体の筋肉痛としては、腹直筋、脊柱起立筋、大腿四頭筋、下腿三頭筋にまずまずの張り、ハムストリングス、大臀筋、に張りが残っています。

本日の筋肉痛
腹直筋 中程度
脊柱起立筋 中程度
大腿四頭筋 中程度
ハムストリングス 低程度
大臀筋 低程度
下腿三頭筋 中程度

食事食事内容カロリー
朝食なし0kcal
昼食13:00 麻辣刀削麺大盛り(800)
生ビール(200)
1000kcal
間食なし(0)0kcal
夕食01:30 イベリコ豚炭焼き40g(124)
金目鯛4切れ60g(96)
真鯛4切れ60g(90)
ネギ間2本(140)、焼き椎茸小4個(34)
砂肝5個(84)、鶏軟骨5個(13)
サラダ(96)
伯楽星「純米大吟醸」東条秋津山田錦(195)
872kcal
夜食03:00 ドライゼロ(0)0kcal
1872kcal

 本日の摂取カロリーは、1872kcalで72kcalのオーバーでした。休日は昼食をしっかり食べてしまう分、カロリーオーバーとなることが多いが、今日は夜が想定外に軽かった。ご飯を食べなかったのも良かったが、飲んで寝てしまったのも良かったか。

関連記事

↓ぽちっとお願いいたします。

この記事を気に入っていただけましたら、拡散(シェア)いただけると嬉しいです。

コメント