3年ぶりにブルガリアンスクワットをやってみたら

ブルガリアンスクワット-脚を鍛える-
 本当に久しぶりの筋トレ&ブログUPです。ブログは以前DTIブログサービスを利用しておりましたが、残念ながらサービス自体閉鎖となりました。2年を超える人体実験のレポートを、このまま消してしまうのもさびしいと思い、ドメインを取得しワードプレスにて構築し直し再出発です。すべての日記を移し終えたわけではありませんが、徐々に復活させていきます。




 今まで頂いたコメントが復活できておりません。。コメントいただいていた皆様、申し訳ありません。またご指導いただけると嬉しいです。
 またtwitter、facebook、google+などのsnsもはじめましたので、今後ともよろしくお願いいたします。

 さてsnsを見てまわっていたら、皆さんにモチベーションを分けていただくことができました。しかしここは職場・・・当然ダンベルがあるわけでもありませんので、自重でできるトレーニングは?ということでブルガリアンスクワットを実施いたしました。何とか両足3セットを10回ずつこなしましたが、左足の最後の10回はぎりぎりでした。。。情けない話です。

ブルガリアンスクワット

17:30 ブルガリアンスクワット
右 負荷なし 10回
左 負荷なし 10回
右 負荷なし 10回
左 負荷なし 10回
右 負荷なし 10回(限界ではないと思いたい)
左 負荷なし 10回(限界でした。。)

 慣れてきたら1セット目が7~8回くらいが限界という負荷にダンベルで調整するつもりです。今回は膝がつま先より前に出ないように、フォームのチェックもしながらゆっくりと実施しました。

 ブルガリアンスクワットってなに?と言う方は上記のリンクで確認してみてください。以前の記憶では大臀筋(おしり)に効いたので、ヒップアップの効果があって女性にもおすすめです。片足をひっかけるところさえあれば、どこでもできるお手軽なエクササイズです。

 今、立ち上がって一歩踏み出したら、左足がガクっときた。。明日は結構な筋肉痛になることでしょう。ん?明後日?(笑)



↓ぽちっとお願いいたします。

筋力トレーニング ブログランキングへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ 筋トレ・ウェイトトレーニングへ
にほんブログ村

この記事を気に入っていただけましたら、拡散(シェア)いただけると嬉しいです。