チンニング&ディップススタンドを自作

チンニング&ディップススタンド

 以前、会社の生地見本ハンガーサンプルをかけるハンガースタンドをイレクターパイプで作成いたしました。この空きスペースでのチンニング(懸垂)が結構いいトレーニングになり、また耐久性も自分にとっては十分でした。そこでトレーニング用としてチンニング&ディップススタンドを自作いたしました。本来、専用の物を購入するのが安全面を考えても筋なのですが、いろいろ調べると耐久性がそこそこありそうな物は4万円以上と高額だったので自作に踏み切りました。まずまずの物が出来たように思います。

チンニング&ディップススタンド作成

 イレクターパイプ 2000mm×4 @798-
 イレクターパイプ 1200mm×5 @498-
 イレクターパイプ 900mm×2 @358-
 イレクターパイプ 600mm×6 @258-
 ジョイント 2穴L字×4 @120-
 ジョイント 3穴T字×2 @188-
 ジョイント 4穴×8 @228-
 ジョイント 3穴レ字×2 @138-
 ジョイント スタンド×4 @108-
 パイプカッター @890-
 接着液 @328-
 計 12,552円

 部屋の高さと市販のイレクターパイプの高さがピッタリだったので、縦に関しては切断ぜずに済みました。チンニングのワイドグリップに合わせて横幅をとり、ディップスに合わせて奥行きをとりました。写真ではわかりにくいのですが、手前と奥では奥行きを変えてあります。

 完成したものが写真ですが、チンニングは揺れも少なく安定感もありましたが、ディップスで揺れがややあったので、斜めに補強のパイプを入れました。これで随分安定しました。

 間違っても真ん中に片手でぶら下がるなんてことはできませんが、普通のワイドグリップなら問題ありません。やや狭いグリップで実施するときは、向きを変え、ディップの幅で支柱に近いところで実施できました。自分の体重(70kg)+6kg加重くらいであれば問題なさそうです。

 組み立ててから気がついたことは、切断しないかぎり部屋の外に移動できません。。(笑)


 今週はチートデイなしですが、プラス休養日なしを目指し、夕方有酸素運動を実施いたしました。

07:00
体重【 64.8 】kg
体脂肪率【 20.0 】%

17:00
BCAAパウダー 22kcal
L-カルニチン2粒 6.6kcal

17:20
有酸素運動(マグネットバイク 40分)120拍/分

本日の運動による消費カロリー
マグネットバイク 40分 214kcal
計 214kcal

本日の筋肉痛
広背筋 低程度
上腕二頭筋 低程度
大胸筋 微程度
三角筋 低程度
上腕三頭筋 低程度
右肘違和感継続中

食事食事内容カロリー
朝食キムチ雑炊(250)250kcal
昼食キリン一番搾り無濾過生(140)、枝豆250g可食部125g(168)308kcal
間食20:00 アサヒスーパードライ2本(294)、枝豆400g可食部200g(268)562kcal
夕食寿司(400)
而今「純米吟醸」山田錦無濾過生(140)
斬九郎「特別純米」(120)
660kcal
1780kcal

チンニング&ディップススタンドを自作に関するリンク

2017/05/19 チンニング&ディップススタンド購入



↓ぽちっとお願いいたします。

筋力トレーニング ブログランキングへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ 筋トレ・ウェイトトレーニングへ
にほんブログ村

この記事を気に入っていただけましたら、拡散(シェア)いただけると嬉しいです。