脂肪燃焼効果を高めるカフェイン

シェアする

カフェイン
 本日より昼の有酸素運動1時間前にカフェインを摂取すると言う人体実験に入ります。

 カフェインは大脳皮質に作用し疲労感や眠気を除去する。その他、解熱鎮痛作用、利尿作用、頭痛緩解作用がある。また副作用として、概ね1グラム以上の摂取で食欲不振、悪心、嘔吐、ふるえ、めまい、不安、不眠、頭痛、どうき等が現れ、10グラム前後で死に到る。(日本薬局方解説書)っとリスクを知った上で・・・

 ダイエット目的としてはカフェインの摂取でアドレナリンの分泌を促し、脂肪燃焼酵素のリパーゼを活性化させます。実際の研究ではカフェインは、運動1時間前に体重1kgに対して5mg飲用すると、著しく運動中の脂肪酸化が増加することが確認されているようです。
http://www.jafra.gr.jp/f43.html

 下記の用法用量を守れば、体重67kgの自分には約3mg/kgと少なめとなるが、まずはこの量で1日1回で20日間(二箱)試し、グラフに効果が現れるか見てみたい。また効果が現れたとしても、カフェインの習慣性を考慮しここで一旦打ち切ることにする。ちなみに200mgのカフェイン量はインスタントコーヒー3~4杯分。
 昼食前ということもあり胃酸分泌過多を考慮し、水分を多めに補給。

◆エスタロンモカ12(医薬品)
製造販売元:エスエス製薬株式会社(東京都港区赤坂)
20錠入り 504円(税込み)

効能・効果:眠気(ねむけ)倦怠感の除去
用法・用量:大人(15才以上)1回2錠、1日2回を限度として服用。服用間隔は6時間以上おく。

成分(2錠中)
無水カフェイン:200mg
ビタミンB1硝酸塩:5mg
ビタミンB6:5mg
ビタミンB12:7.5μg

↑こちらから購入できます

カフェインダイエット約一ヶ月後の考察はこちら↓

カフェインダイエット考察

07:00
体重【 67.4 】kg
体脂肪率【 19.2 】%

11:00
カフェイン 200mg

11:30
グリコBCAAタブレット2粒 16kcal
L-カルニチン 3.3kcal

12:00
有酸素運動(社内ジョギング 40分)125拍/分

12:50
ホエイプロテイン 137kcal
クレアチン 18kcal
マルチビタミン 2.9kcal
マルチミネラル 1.56kcal
グルコサミン2粒 3.54kcal
コエンザイムQ10 3.32kcal

18:00
BCAAパウダー 22kcal
L-カルニチン 3.3kcal

18:30
有酸素運動(マグネットバイク 40分)110拍/分

本日の運動による消費カロリー
ジョギング 40分 337kcal
マグネットバイク 40分 214kcal
計 551kcal

本日の筋肉痛
大胸筋 低程度
広背筋 低程度
上腕三頭筋 低程度
大臀筋 低程度
大腿二頭筋 低程度

食事 食事内容 カロリー
朝食 ごはん(200)、味噌汁(40)、のり(5)、生卵(80) 325kcal
昼食 ホエイプロテイン(137)、サプリメント(48)、小さなおうどん(172) 357kcal
間食 0kcal
夕食 餃子5個(400)、シュウマイ2個(120)、手羽先(228)、ゆば乳の姫豆腐(63)
アサヒスーパードライ(147)
十四代「純米吟醸」中取り播州愛山(180)
1138kcal
1820kcal

↓ぽちっとお願いいたします。
フィットネスランキング
ダイエットブログ

シェアする

フォローする